定年間際の苦悩と闘う日々

資産運用、ファッション、グルメなど 日常生活での気づきを綴っていきます

松屋のカレーが美味しかった

肝心の資産形成において余り良い材料が無いときは、せめて節約を心がけるしかありません。

いつものとおり、ビッグマックコンビ(400円)+クーポンのフライドポテト小(0円)を狙ってマックに突入してみたところ

 

 

ビッグマックコンビは終了しました

 

 

との事(!)

 

衝撃を受けて立ち直れなくなり、注文の代替案も持っておらず、レジに並んだにもかかわらず、痛恨の離脱。

 

一旦外に出て・・・松屋を発見。

 

 

牛丼にしようかとも思ったものの、なんとなく趣向を変えて、今日はカレーに挑戦。

 

オリジナルカレーは店内で食べると味噌汁がついて、ワンコイン・

懐具合が寂しい時には、有り難いですね。

dポイントの期間限定を吐き出して、残りを”使い場所に困る”QUOカードPAYにて支払い。手持ちのポイント残高からの支払いというのは、現金支出とは違ってこれまた有り難いものです。効率的に活用できました。

 

ルフレジでチケットを購入、店内カウンターに渡すと、数分で出来上がってきました。

 

味噌汁付き。さらに店内にはセルフサービスの給茶機があり、冷茶も選べるところがよいですね。

カレーは牛バラの煮込みとスパイスの風味がとてもよく、とても480円とは思えないクオリティの高さを誇ります。これに味噌汁が合うのかどうかは別として、抜群のコスパです。

 

アレ?

dポイントで180ポイント引かれて、QUOカードPAYで320円分引かれている。500円だったのかな? HPでは480円となっているが・・・ まあ、過ぎたことなので仕方ないか。

 

そんなことよりも、ビッグマックコンビ+クーポンのフライドポテトS という技が使えなくなってしまった衝撃の方が遥かにダメージが大きいです。