定年間際の苦悩と闘う日々

資産運用、ファッション、グルメなど 日常生活での気づきを綴っていきます

奈良の居酒屋「じゅん平」

旅先で居酒屋を探すのは、楽しくもあり、大いなるリスクテイクの瞬間でもあります。食べログと、グーグル・マップの口コミを参考に、こちらのお店にお邪魔しました。

 

ヒトサラ でNet予約が可能になっていました。

hitosara.com

店内は、カウンター席(2人x5セット)と、お座敷席です。今回はカウンター席へご案内。奥のほうがカウンターですね。

 

 

瓶ビールと、お通しは豆腐の上にきゅうりのキューちゃんが載ったようなもの。

 

お刺身盛り合わせ。5点盛りと8点盛りがあると言われ、5点盛りを。

カツオ、サーモン、スズキ、中トロ、カンパチ といった感じです。

肉厚で、一切れの大きさも大きく、なかなかのボリュームで大満足。


地鶏の手羽焼き。店長が丁寧に炭火で焼いてくれます。

 

店主はこちらの方。ひとりで厨房を切り盛りし、刺身、焼き物、揚げ物、なんでもやる。メニューの品数も多いのに、皿出しはタイムリーであり、かなりの料理人さんとお見受けしました。

続いて、アスパラベーコンカニクリームコロッケ(写真忘れ)などをいただく。

 

〆めは、そうめん。三輪そうめんです。

 

 

篠峯という奈良の地酒を、とっくり1本グラス1杯。酒造はこちら

chiyoshuzo.co.jp

店員さんは若く、これからさらなる精進が期待されるところですが、じゅん平さんの技が光っている地元の方々に愛される名店でありました。二人で9000円ぐらい。

ごちそうさまでした。