定年間際の苦悩と闘う日々

資産運用、ファッション、グルメなど 日常生活での気づきを綴っていきます

資産運用

高配当株が好調

昨晩のダウ爆上げに引きずられて 東京市場も上げてますね。 そうなると、もともとファンダメンタルズが良い国内優良株も、総じて上げ基調となります。金融系がなぜか下げてますけど・・・ とにかく、非常に穏やかな気分になれる一日でしたので、昼は久々にマ…

月初の資産チェック(2022年11月)

定点観測。 前月比で、ほぼ変わらずです。 (給与-生活費)の月次現金収支はプラスでありますので、投資性資産が目減りしている状況になります。 それでも、先月はマイナスになっていたので、先月に比べればすこし改善ということでしょうか。 lookingforward…

ポイントをコツコツと貯めてる場合か

マックで安定の昼飯を。 ダブルチーズバーガーセット(570円)に、アンケートクーポンでもらうポテトSを付けて、サイドメニューがナゲットとポテトSのツインタワー状態で、まさに充実のランチ。 三井住友NLカードのタッチ決済で5%ポイント還元の対象であり…

Googleはまだまだ魅力的

決算発表がありました。 広告の総収入は3%増の545億ドルであったが、Youtube収入が2%減少し71億ドルにとどまった、と、両方のKPIがウォール街の期待値をミスしたとのことから、株価が下がっているGOOG。 とはいえ決算には自立する強さも見られ、ドル高によ…

高配当株への投資の状況

すこし前から、優良企業&高配当株への資産シフトを進めています。 しかしながら、ここのところの米国株安に釣られての株安で、高配当株と言えども振るわない状況が続いています。 いまのところ、若干負け越してますが、それでも、配当利回りを考慮すれば、…

月初の資産チェック(2022年10月)

今月も定期点検。 給与入金(ネット)を除き、前月比で約1.8%のマイナスとなっています。 年の前半にうまみを享受(?)してきた円安効果も一服し、いよいよ株安の影響が資産残高にダイレクトに反映されてくるという状況です。 イギリスの経済危機懸念もこれ…

こういう計算ができる人は賢いと思う

実はスタバの方がセブンよりコーヒーを安く飲めるのだそうで https 『コーヒー価格比較』◾️セブン【L】230ml 180円100mlあたり「76円」◾️スタバ【V】590ml 471円100mlあたり「79円」水分がわりに毎日ガブ飲みする僕としては、セブン1日に何度も買うならスタ…

FPさんとの相談

証券会社はもちろん、クレジットカード会社からも、「フィナンシャルプランナー(FP)さんとの無料相談」というのが提供されており、資産運用に関する助言をもらえます。タダなので、ありがたいですね。 そしてまた、Web面談でお話が聞けるのも、ありがたい…

月初の資産チェック(2022年9月)

月が変わったので、マネーフォワードでざっくりとチェック。 lookingforwardtofire.hatenablog.com 給与の入金を除くと、先月に続き、1%弱ですが、資産が増えています。 8月は米国相場がすこし戻した事と、あとは月末にかけての為替の影響にもよるところがあ…

迷いつつも、安定配当株への投資を進めています。

先週末のPowell議長のご発言(インフレを抑えるために、犠牲を払ってでも利上げするぞ)により、NASDAQが4%凹むなど、相場のボラティリティーが高い状態です。 4%とは、1年にこれだけ増えたらいいな、という投資のベンチマークですが、それがわずか1日で吹…

個人の老後資金に厚みをもたせるための配当株投資

この歳になると、「何歳からいくら貰えるのか」は、大変気になるところであり、定期的な”年金チェック”が重要になってきます。 まずは公的年金(国民年金+厚生年金)。 いまの平均的な受給額は、月額15万円強といったところのようです。 悲しいことに、現役…

共感できる話(お金が減る習慣)

興味深いお話が。 【最新】メガバンクで11年働いてわかったお金が減る習慣➓選①飲酒・喫煙②コンビニ好き③格安SIMにしない④つみたてNISAしない⑤ふるさと納税使わない⑥iDeCo を知らない⑦楽天カード無し⑧スタバが好き⑨挑戦しない年収400万円でも、1,000万円貯め…

久しぶりに投資しててよかったという実感が

今年に入ってから、このブログを書くとき以外、マネーフォワードもろくにログインしていなかった(見るのが辛いので)わけですが、先月あたりからの巻き返しで、メインのSBI証券口座がどんな状態かなと確認してみたところ、こんな。 投資信託の主要な部分はS…

サントリー山崎の価格高騰感について

たまにゆったりと飲むなら、やっぱり「山崎」。それも、12年となれば、味わいも本当にまろやかで、芳醇な香りと余韻が長く続きます。 でも、高い。 アマゾンだと今、26,000円ぐらいで販売されています。 https://amzn.asia/d/20dCUAJ こちらが、山﨑12年の、…

月初の資産チェック(2022年8月)

8月になったので、改めてマネーフォワードを開いてみます。 給与収入を除くと、0.8%程度ですがプラス転となっています。 連敗ストップ、やっと一息、といったところでしょうか。 lookingforwardtofire.hatenablog.com この1週間でだいぶ円高に振れて、ドル建…

米国株:7月はよかった

7月は勢いづいて終わりました。 S&P500が9.1%、DJIAが6.7%と、それぞれここ2年間で最高の月間上昇率となりました。Nasdaqに至っては12%上昇。 WSJの場合は緑が上昇なので、こういうブルーチップ株がオール上昇だと、見ていて気持ち良いものがあります。 …

FRB利上げは織り込み済みで株価上昇

久しぶりに、ぐいっと力強く上がりましたね。 FEDによる0.75ポイントの利上げは織り込み済みだったことが後押ししたようです。 www.wsj.com さらに、テック決算も、上昇幅は抑えられているものの、そこまで落ち込んでいないという見え方で、ナスダックは爆上…

大波乱の上半期2022

私個人も含め、S&P500投資家(アメリカ人の多くが年金運用)にとっては、とても厳しい上半期となりました。 過去50年の間でもワースト3に入るパフォーマンス。 年金の2割が溶けるというのは正常心を保てるかというと微妙であります。 NYTIMES記事のコメント…

月初の資産チェック(22年7月)

毎月の定期検診。 先月に引き続き、給与収入を除くと▲2.6%程度のダウンとなってしまっています。 これだけ株が悪ければ仕方ない状況ですね。 lookingforwardtofire.hatenablog.com 先月はいつもの積み立てに加え、個別株で石油と銀行を少々購入してみました。…

頭の痛い話 日本の将来

日経記事から。 たしかに、バブル入社組である自分自身のことを思い出すと 初任給は安かった 14万円とか それが30前半になると「主任」とかになって2倍近くに増えていた ベースアップもあり、郵便貯金の利率は6%を超えてました 社会保険料の負担も少なく、…

楽天(続き)

楽天の株価下落がきついですね。 自分はホルダーではないのですが、楽天経済圏を利用しているヘビーユーザなので、気になります。 日経平均に対してもパフォーマンス悪く、年初来からも半値以下になっています。 先月発表した1Q 決算 corp.rakuten.co.jp 大…

久々に個別株に投資(XOM)

景気も相場も冷え込んでる中、久しぶりに個別株行ってみます。 エクソンモービル(XOM)。 Biden大統領に、人の弱みにつけ込んで儲けすぎである、と、叱られてる会社です。以前も少し取り上げましたが。 lookingforwardtofire.hatenablog.com The President …

アメリカ:節約モードへ

ワシントン・ポストの記事を参照しています。 これまで消費に関してイケイケの姿勢だったアメリカ人も、ここまでインフレが強まるとさすがに考え直しているようです。旅行や外食の支出が落ち始めました。 生活必需品の消費はまだそこまで切り詰めていないも…

ふるさと納税:返礼品が現金であると

のっけから違和感満載だった「キャッシュふる」 リリース後2日で「サービス終了のお知らせ」とは(笑 自分も、思いついた時にBlogのネタとしてメモ書きをしておいて、下書きに保存していくのですが、その時から「これはさすがにいかがなものでしょうか」とい…

今後予想されること、およびその対応策について

日経平均株価 今日の終値の段階で、年初来から▲9.8%の下落となっています。 一方で、円はドルに対して、年初来で▲15%のマイナス。 日経平均のドル建てで年初来は252.3ドル。現在は195.6ドルであり、ドルベースでは23%の下落となっているのです。これは、S&P…

ライフガード不足で海開き・プール開きに支障

アメリカでは、海やプールを監視する「ライフガード」が不足し、テキサス州では必要な750人の半数しか集めることができず、シンシナティでは23のプールのうち8つしか開くことができないという事態になっているとのことです。 その理由としては、 ・雇用は売…

S&P500:弱気相場へ

S&P500は、年初来から2割下げてしまい、弱気相場へ突入です。 足元の業績は全体的にそれほど悪くない(少なくとも、2割下げる程ではない)ものの、インフレ率が8.6%、金利の上昇による企業活動への制約、戦争による穀物とエネルギー不足、中国ロックダウン…

月初の資産チェック(2022年6月)

先月に続き、月初めの定期チェックを行ってみます。 給与入金を除くと、マイナス2.5%程度になっています。月次CFはプラスの筈なのに、トータル資産が目減りしている状況。 先月まで米国株の下落幅を補ってくれていた円安効果が、5月は一服した感があり、そ…

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

対象世帯に対して、1世帯あたり10万円のバラマキが行われます。 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金 目黒区 以下は目黒区の例ですが、ほとんどの地域で、同様の内容かと思われます。 要は、住民税を払っていない(非課税)世帯、および、払ってはい…

吉野家:株主優待が改悪されていた

私がこよなく愛する外食チェーンの1つである「吉野家」さん。 株主(と言っても最小単位)になって長いですが、リターンもよく優待もくださる、保有資産の中では数少ない優等生的な存在です。 自分は5年以上前から保有しており 評価損益もプラスであり な…